hp 200LX をハードリセット

ずっと放置したままの hp 200LXの電池交換をしましたが、放置していたのでバックアップ電池も乾電池もなくなっていたので初期化されている状態です。
私のはPCカードスロットは 48MB のコンパクトフラッシュ(Aドライブ)を入れたままの使い方なのでJKITもそのままAドライブに入れたままです。CTRL+ALT+DEL で再起動すると、C:\LXEMM.DAT が無いと言われます。う~ん 完璧に忘れてます。

ということで、LXEMM.DAT の再作成手順をググる。

シスマネ Applicationl->Terminate All でシスマネを終了してDOSプロンプトを出す。
そして、A:\JKIT\EMSINST 30 を実行して LXEMM.DAT を作成する。30はページ数のことで日本語FEPのWX2で10ページで残りはmifesとかページャとかのアプリで使う分で確保です。

あとハードリセット方法もメモっておく
CTRL+SHIFT+ON

というか、2008年2月現在でも日本hpのWEBサイトからマニュアルをスキャンしたPDFファイルがダウンロード出来るのでLX使いの人はダウンロードしときましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。