ARISS SSTV イベントに参加

Expedition 64 – ARISS Series 17 Twenty Years というミッション名で 2020年12月24日から年末にかけて SSTV イベントがあったので、久しぶりに受信チャレンジです。

例によって https://www.heavens-above.com/ で出した通過時刻を出してエクセルにペロッとはりつけ。orbitron の通過予報で ISS の最短距離も横にメモとしてはりつけて、いつ受信するか検討。基本的にできるだけ頭上を通るのが間違いないのですが、まぁ仕事中やったり夜中だったりとなかなか決まらないものです。

今回受信したのは12月26日、27日、29でした。

使用機材は、3エレ八木アンテナとヤエスFT-3Dのハンディ機です。FT-3D はマイクロSDカードに録音することが出来ますので、フィールドで受信したのを録音しといて、自宅に戻って RXSSTV / MMSSTV で画像を出すというやりかたです。

FT-3D は、液晶画面のディマー(液晶を暗くする機能)が働くと受信ノイズが鬱陶しいくらいに大きくなります。あらかじめディマーは切っておきます。

受信した場所は自宅近所の公園か写真の西側が見通せる家から徒歩20分くらいの駐車場です。以下、何枚か撮れたやつをアップしておきます。

数枚はわりかし受信出来たのでアワード申請です。

ARISS SSTV AWARD のアワード。これは Getされた方も多いかと思います。

RUSSIA ISS SSTV DIPLOMA が発行してくれたアワードです。

INDONESIAN SPACE EXPLORER SSTV DIPLOMA のアワードです。どれも、画像数枚あれば申請可能でしたので、ついつい申し込みしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。