ZOOM Q3HD のファームウェアを 1.30 に更新した。

ZOOM 社様の製品モニターで6月末までの予定でお預りしている Q3HD ハンディビデオレコーダーのファームウェア更新をやっとこさ 1.30 に更新実施しました。

手順そのものは難しくありません。

  • ZOOM 社の Web サイトより Q3HD のページを開いて Q3HD_v1.30.zip をダウンロードして展開する
  • Q3HD を PC の USB ポートに接続する
  • Q3HD の SDカードに、Q3HD_130.BIN をコピーする
  • PC より、Q3HD を取り外す。Windows ならドライブ右クリックで取り外し、MAC なら Volume をゴミ箱に捨てる方法ですね
  • Q3HD の電源 OFF
  • 再生ボタン押したまま電源 ON
  • ファームウェアの更新確認画面が表示されるので、Yes を選択し続行
  • 再度電源の OFF/ON で完了

ということで問題なく更新出来ました。今回は 32GB SDHC カード動作不安定な場合がある、UHS-I 規格対応 SDHC カード対応など、私には直接関係ない修正ですが、他に公表されていないマイナー FIX があるかもわかりませんので入れておきました。

「ZOOM Q3HD のファームウェアを 1.30 に更新した。」への3件のフィードバック

  1. ここです!
    私が 求めていたページは!
    カードリーダーを アマゾンに注文してしまった! 
    んが! キャンセルしてみました!
    せっかくUSB端子が ついてるのに、、、と
    思いあぐねていましたが ここに秘密の裏ワザ頁が 
    あったのですね!

    手順にとおりに やってみて 2枚購入した 32GB
    のカードが 1枚、無駄にならなくて済みました!!
    (Trancend と TDK の2枚でしたが TDK が おkでした)

    ありがとうございました!!

  2. うまく、更新出来たようで幸いでございます。
    メーカーさんの Web サイトも良く探せば更新手順のリンクなどあるのですが、分かり難いときもあるかと思います。
    ZOOM / TEAC / などメーカー毎である程度手順がパターン化されてる場合はありますが、OEMなどの関係で全然違うというのもあります。都度確認が必要ですね。
    コメントありがとうございました。

  3. 貴方は神です!
    •Q3HD の SDカードに、Q3HD_130.BIN をコピーする
    これで全てが解決しました。
    どうもありがとうございます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。