Si4735 Frisk ラジオの製作 Take2

2015/10/25 製作を始めたのはいいのですが、前回はミッションアボートしてしまいました。pupのブログ で開発されている FRISK ラジオ基板の「ぼっちワークショップ」の続きです。

2015-11-21 12.02.27
2015-11-21 12.03.19

もう一度基板と回路図とにらめっこ。とにかく、リポ電池の充電回路は必要なので一番最初に作ります。

2015-11-22 11.51.08
2015-11-22 11.51.15

充電中の LED、スタンバイの LED の点灯を確認。電源回路は OK です。前回は、このあとマイコンのはんだ付けして、確認したら駄目という状況だったので、回路図的に単体で動作確認可能なアンプ部分から作ることにしました。

2015-11-22 15.20.59
2015-11-22 15.21.10

ほどなくして、アンプ部品もはんだ付け完了しました。電源、シャットダウン回路などをワイヤで飛ばして単体で動くように設定。
ケータイとこの基板を接続して音が出るか確認。結果 OK でした。

http://pup.doorblog.jp/archives/45753031.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。