Frisk ラジオの製作1(Mission failed)

2015-10-23 22.10.15

何日か前に、pupのブログ のサイトを運営されている方から、Si4735 チップのラジオ基板あります。要ります?とのお知らせに、欲しいですと連絡し基板を送っていただくことに。部品も揃えて作りはじめたところです。頒布されるかわかりませんが、pupさんが現在基板化しているラジオの原型が私の記事のものなので、ご厚意で譲っていただいた次第なのです。

基本的に 新しいFRISKラジオの設計No.番外(備忘録の編集中) のページにて回路図や HEX ファイルなどが置いてありますので、この資料をもとに製作を始めます。

2015-10-24 17.09.51

充電池の充電回路を組みたてたところで一度チェック。問題なさそう

2015-10-25 09.42.25

次は AVR マイコンを貼り付けて HEX ファイルの書き込み。

スクリーンショット 2015-10-25 09.41.36

無事、書き込みが出来ました。

2015-10-25 13.54.32

このあとも引き続き組み立てを行なっていたのですが、0603 サイズの抵抗などが標準の大きさなので面実装に慣れていないと苦労します。動作確認出来そうなところで組んで通電しますも動作しませんでした。今週は時間切れなので、時間あるときの作業になりますが、抵抗・コンデンサを剥していってまともになるところからですかね。ぼちぼちやっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。