金属用サークルカッターが届いた

2014-03-13 21.36.28

「金属用サークルカッター」で検索しますと最初に出てくる ミヤモト工房 さんから、サークルカッター購入させていただきました。大きさは ミニミニ50, ミニ85, S150 の 3 種類ありまして、今回は S150 を買った次第。

上の写真は、ハンドル側から見たところ。中心部分にスケールが見えます。25mm くらいのところにありますので、これでしたら 50mm の穴を空けるという設定ですね。左にある白いつまみは刃を出すためにあります。ハンドル一回転させたら、この白いつまみを回して刃先を出して、またハンドル一回転させて、白いつまみを回すというのを繰り返して切っていきます。

2014-03-13 21.36.10

刃のほうから見たらこんな感じ。まんなかの蝶ネジがセンターになります。4mm のドリルホールを加工したいものにあけて、蝶ネジを本体から外して加工物と本体を蝶ネジで締め付けて固定したら OK いうやつです。刃はハイス鋼とのことなのでアルミ相手なら十分強いですし、替刃1枚付属しています。また替刃 5枚 1,100 円で購入出来ます。まぁ、鉄とか切らん限り研ぎ直しはあまり気にしなくても良いと思います。また説明書には替刃の作り方と寸法も記述されているため、金属加工出来る方なら買うまでもありません。

今回買ったのは S150 ですが、アルミなら 18mm ~ 150mm までが加工出来る範囲です。また切削水を使ってドライ加工は控えて欲しい旨の記述も説明書にはあったのが注意点です。ドリルに着けるホールソーでも切削油使わないと刃がボロボロになるのと一緒ですね。水溶性のはホムセンでなかなか見つからないが難点ですかね。ということで普通の切削油(ドリル、ホールソー、テーパードリル用)で試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。