「相続の放棄の申述」 をしに家庭裁判所へ行ってまいりました。

先週市役所めぐりして取れそうな戸籍謄本と、法律事務所から書面、相続放棄申述書など準備出来そうなものはまとめておきました。3ヶ所の市役所まわりましたが大変ですね。遠隔地なら超面倒臭い事態です。

  • 自分の戸籍謄本(親父筆頭者)
  • 親の戸籍謄本(じいさん筆頭者)
  • 故人の戸籍謄本(故人の親筆頭者) + 故人とのつながりある分で出せるのは片っ端から出してもらえるよう市役所の窓口に依頼
  • 故人の住民票除票は5年以上経過してたので取れなかった
  • 法律事務所から来た経緯の書面
  • 相続放棄申述書

11時30分頃に谷町四丁目のパスポート付近のタイムズに車入れて家庭裁判所へ。実家の親兄弟も一緒に出すので、わかる範囲で各人の申請書整合性あるか確認。

印紙 800 円と切手 450 円分は、証紙売り場でもあるのかいな?と思っていましたがみあたらなかったため、玄関受付の警備の方に聞いたところ地下食堂横の売店であるとのこと。外に出なくても入手出来ました。

銀行などにあるのとおなじような受付マシンで番号出して順番待つだけ。申請を受けていただく時のチェックで添付資料を見られて、記入モレなど不備あるところは教えていただきながらその場で記入。印紙もスポンジが記入台になく貼れませんでしたが、窓口で貼っていただきました。

申請書が受理されても、データ入力終るまで待合で待っててくださいとのこと。10分程度で担当者から呼ばれて完了となりました。順番待ちもありましたが今回は入館から退出まで1時間程度でした。決定の通知は約1ヶ月程度が目安とのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。