20081206 レッスン9回目

今日は45分とちょっと長いレッスンです。 前回のレッスンでやった篠崎教本1 23番から復習です。 ラシラシ・シレシレ…の練習を中弓、先弓、元弓でとにかく弾くと。 29番まで再チェックでした。

今日はD線の練習もちょっとやっときますかということで A線の練習31、32番は飛ばして33番のD線の練習をちょっとやって 本日のレッスンは終了です。今日の課題は

  • 4の指(小指)が指板を押えるときにつっぱる
  • 音程が微妙におかしい
  • 上げ弓の時に弓が弦の上を跳ねる。(これはいつものことです)

少なくとも第1ポジションは指の間隔が広いので注意です。 小指が遠い感じは手首の角度とかでそう気にならない場合が 確かにあるので、親指とかの場所とかを含めて練習していけば いけそうなかんじです。やっとのことでギターのように ネックを握ってしまう癖が少し抜けてきたかなぁと

音程の問題は、楽譜を見たら実際に弾くタイミングよりも早めに 頭の中で再生してそれにあわせて演奏しましょうとのアドバイス。 言うてることはよくわかりますが今の私には難易度の高いアドバイスです(^^;

弓が跳ねるのは余分な力が入ってるからというごもっともな判断。 素振りガンバリます。

次回は12月21日です。普段は30分3回ですが今月は2回なので45分のレッスンで 辻褄を合せた予定になってます。次回は違う先生なので復習だけで終りかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。