Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ 6N2P-EV + 6L31 シングル完成しました

昨年末から作り始めた 6N2P-EV + 6L31 のアンプですが、ラグ板の配線なども終りましてようやく完成です。 お腹側は見せたくないですね。初ラグ板というわけではないのですが、電線をそれなりに直線に這わすとか一切無視 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ ラグ板のレイアウト検討

今度の土日に、真空管アンプの回路に着手したいのですが、その前にラグ板にどんな感じで部品載せるかの事前検討です。上のような表を作ってみました。抵抗類はデフォルト 1/4 W なので隣りの端子間でもいけるのですが、便宜上部品 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ 無事ヒータ点灯

3連休の最後の日は、穴開けの終ったシャーシに部品取り付けていきます。ヒーター用トランスとスイッチング電源、DC/DC コンバータを付けてヒーターの配線までやったところ。(ヒーターバイアスの抵抗分圧は未実装です) 100V […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ シャーシ加工開始

成人の日が1月15日から国民の祝日に関する法律で1月の第二月曜に移動してくれたので3連休です。連休初日は Corel Draw で丸と四角を一生懸命描いていましたが、2日目の今日はそのお絵描きの結果を元に、シャーシへの穴 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ CorelDraw の素材準備

リードの MK-300 アルミケースに部品を載せますが、シャーシに穴開けする場所を決めるための図面を出したいと思ってます。今回は Corel Draw を使用してトランスやスピーカー端子などの外形を準備。あとはケースの大 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ シャーシ上の部品配置検討

今回買ってきたケースは LEAD の MK-300 という昔から販売されているケースです。このケースに部品載せていきます。で、最初は狭いほうをフロントに持ってきたらこんな感じ 幅の広いほうをフロントに持ってくるとこんな感 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ ブレッドボードのまま音出し

次は、電力増幅の所も組んで音出しまでやってしまいます。まずは回路を配線して帰還かけない状態での増幅率を確認したところ 25 倍(約29dB)となりました。 帰還抵抗は 68Ω にどれくらいの抵抗を入れるか、手持ちの都合で […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ 初段の動作確認

ブレッドボードに初段で使う予定の SRPP 回路を組んでみて、増幅率どれだけあるのか確認。信号源には iPhone / iPad どちらでも使える 「Oscillatr Free」 というのを使用させていただきました。こ […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ 試作用回路検討

これから、ブレッドボードに組んでみようという回路案です。電源は 200V です。以前のスケッチの回路では 180V にしてましたが変更しました。DC/DC コンバータ使うので B 電圧変更は楽です。 180V のとき初段 […]

Re Electronics 懸賞品で作る真空管アンプ ブレッドボード作成1

今日は、電源まわりの配線から開始。端子台で AC 100V を2分岐。ひとつは 6V のトランスへ接続。これはヒーター用。もうひとつは 24V のスイッチング電源へ接続。24V スイッチング電源から DC/DC コンバー […]