ITIL V3 Foundation を受験し合格しました

昨日9月30日の午後にプロメトリックの試験会場へ行って、ITIL V3 Foundation を受験しに行きました。この手の試験は久しぶりで、過去SPで始まるID番号を持ってたんですがプロメトリックの画面でログイン出来なくなってました(^^;  まぁそんだけ何もやっていないということですね。

ただし、今年はこの試験受けることになっていたので、今回は心機一転新しいIDを取得したついで、2週間先をターゲットに受験申し込みもして受けに行ったという次第です。

事前の勉強は、俗に言う「黄本」で「ITIL V3ファンデ-ション  第2版」 ISBN 978-4-7981-2231-1 の本を使って勉強しました。シラバスの内容が変っているなどの文言が書いてあり、改訂版として今年の8月に改版された書籍だったのでこれが一番だろうという判断で本を購入して、勉強開始です。実務経験もあるので内容は理解できるのですが、いかんせん多量に出てくる用語とその定義に苦しみます。ニワトリ頭では一夜漬け一発勝負では勝てないので、仕方なく勉強することになりますが、勉強の仕方はいつも、PCにキーワードを打ち込んでプリントして暗記したり、ノートにメモを書いて覚えるという方法で進めていってます。

正答率65%以上が合格ラインですが、今回72%でなんとか合格。2万円ドブに捨てずに済みました。

経験なしの人だと、黄本だけで2週間の勉強期間で受験はちょっときついかなぁという感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。