20100725 レッスン49回目

今日は、私以外出勤でいろいろ電話かかってきそうなイヤンな雰囲気のまま ヴァイオリンのレッスンへいざおもむくのでありました。 にしても暑い。

  • 楽器のチューニング
  • 篠崎バイオリン教本1 127番 E Minor の練習
  • 128番 E Major の練習
  • 131番 D Major の練習
  • 142番 音階練習
  • 143番 B Minor の練習
  • 144番 音階練習
  • 127番 第九シンフォニーより
  • 140番 家路

今日は代理の先生じゃなくて本当の先生でございました(御久しぶりでございます) まぁ、昨日暑くて飲んじゃって練習してないのでゆっくりしたいところと バイオリンのケース開けたらA線緩んでたんで面倒臭いモードに突入。

今日は、久しぶりというのもあるので、こういうときはいついもスケール中心に チェックが入ります。というとこで、上記メニューのように 教本の「音階の練習」というやつをひたすらやります。

「第九シンフォニーより」は、楽譜の真ん中あたりのオクターブが変るところでの移弦の練習。 雑音を出さいように、必要最小限の動きでD線からE線に効率よく移弦しましょう。 ということで、ここ集中レッスン。

「家路」は、時間切れギリギリだったので2回程度弾いてみて、次回聞かせていただきますという ことで、本日のレッスンは終了です。

次回のレッスンは8月1日の予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。