レンタルサーバーに移行して、自宅サーバーを止めました。

今までは

  • プロバイダの固定IPアドレスサービス
  • DNSサーバーにIPアドレス登録
  • 外から自宅サーバーに接続出来るように、ルーターのアドレス変換指定
  • 自宅サーバーの運用

のような感じでやってまして、WEBサーバーは apache で、個人用に ssh でログイン出来るようにしていました。ssh で繋いでしまえば、ポートフォワードも可能なので、
メールサーバーとしても使用可能ですし、実際メールサーバーでも使用してました。

自宅サーバー用のPCを修理しながら使用していましたが、最近故障よく故障するように
なったので、これを機会に自宅サーバーをやめることに。

  • 共用サーバーを借りてWEBサーバーにする。
  • メールはgmailのIMAP機能でしのぐ
  • HowmでやってたスケジュールとTodoは Evernote と RemenberMilk へ

こんな感じに移行しましたが、まぁ、なんとかなりそうです。
プロバイダの提供する固定IPアドレスサービスを解約したり
自宅サーバー停止で、DHCPやらBIND関係も普通にして、宅内ネットワークもなんか
すっきりしちゃいました。
結果的には月額2千円弱コストが下った程度ですでど満足してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。